« MD-380・Jumbospotの 予備機を購入する (その13) | トップページ | MD-380 のLow Power をカスタマイズする (その15) »

2019年1月10日 (木)

Nextionディスプレイ(4台用)パネルをつくる (その14)

Img_03061
Nextionディスプレイが4台となりバラバラでは見た目が悪いので4台用のパネルをDIYですることに!!

前面のパネルは黒の2mm厚のアクリル板でImg_02751
することに
(ヨドバシの通販でアクリルキャスト板 黒 2×300×450 を1,350円送料込みで購入 近くのHCを探し回るより楽なので)

支える台は板で取り敢えずやってみることにする

※※アクリル板の加工※※

3.5インチと2.8インチの四角の切り抜きをどうしようかと思案する。4個もくり抜くのでまさかドリルで連続した穴を開け糸鋸で切りやすりで仕上げる昔からの加工は自分の力ではきれいにできないし手間がかかる。

以前のブログにトリマーテーブルについてに書いた(http://h7nana.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-1f39.html)ときの工具等があるので素人でもなんとかなるのではと・・・・・・

アクリル板に図面を書いて早速やってみることにする
Img_02821
トリマーは電子制御で無段階にスピードが変えられるので最低速度で試してみることにする。

※※切断※※

早速トリマーをトリマーテーブルに取り付け手持ちの6mmのエンドミルで切断をしてみるとOK。(テーブルがなくトリマーだけでは私の技術ではむり)

ネットの中には溶けたり割れたりすることもある??とあったがその心配は全くなし(まさか木工用のビットを使ってのことか?????),エンドミルは切口もきれいな直線でそのまま使える。(ピカピカに仕上げる必要はないので)

(アクリルカッターで両面から溝をつけ割るとか糸鋸できるとかとは大違いの仕上がり)

定規にしたシステムクランプは位置を合わせてテーブルに確実に留まるので直線切りには欠かせない。アクリル板を押し当てても動かないのでクランプと平行に寸法通り切れる。

回転数が小さいので心理的にも作業の危険Img_03231性が少ない。回転数を変えられたのがgoodかな。(安全のため保護メガネはかけて作業しました。)

※※切り抜き※※

切り抜き用には太すぎるので2mmのエンドミルをアマゾンで購入した。(uxcell エンドミルカッター2mm×4本組み 991円)一本でよImg_02981
かったのに・・・・また予備が増えた????

※※久々のトリマー一式の活躍。道具は準備しておくものだ。使わないのと使えないのでは大違い・・・・・トリマーテーブル,システムクランプが特に役に立った。

材料が2mm厚なので切断中の抵抗もなく材料を送ることができ思ったより簡単に4つの窓を切り抜くことができた。

エンドミルが2mmなので細かな切り抜きにも使える。

システムクランプでは無理なところはスライドの送り定規を使った
(これも冶具を作っていたのですぐ使えた)

とにかく材料の案内定規がしっかりしておれば素人でもなんとかなるし安全に作業ができる。(手持ちでだけで材料を送るのは失敗のもと??)

Img_02911Img_02901_2

※※仕上げ※※

切り抜いた後は現物合わせで微調整をすればOK。
四隅はどうしても2mmのアールが付くのでやすりで仕上げた。切断面は見えないし,直線できれいだったのでやすりも紙やすりもかけなかった。かえってガタガタになりそうだったので・・・・・

最後取り付け用の穴を開けてアクリル板の作業は終了。

※※板の加工※※

取り付け台は板に2mmのエンドミルでアクリル板の入る溝を掘っただけの簡単設計。作業も簡単!!Img_02951_3

早速 個別のケースに入れていたパネルを取り付けて板にはめ込んでみる   完成!!!

Img_03141
パネルにタッチしてもぐらつかないし4台の納まりもいい。

思った以上に見た目がいい・・(DIYの仕上がりに自己満足!!)

パネルが黒なので後ろの色々な配線が見えなくていい。

Pi-starのSDカードの取り出しやnextionの書き換えなどを考え今回はDVMEGAやJumbospotはケースのままパネルの後ろに置いておくことにした。

棚の上に置いても,机の上に置いてもOKどちらにしようかな??机の上に置く場合は上面に蓋をつけようかな・・

※※2mmエンドミルはアクリル板なら自由に切れる。残りのアクリル板でなにかつくろー・・・・・丸鋸用の角度の変えられる定規があるので工夫すれば直角以外の加工もすぐできそう 

-------------------------------------------------------------

※Nextionドライバーのトラブル※

2台目のJumbospotに繫いだNextionの表示が変わらなくなったのでPi-Starのconfigを見るとDriverディスプレイ欄のportがいつの間にか設定変更はしていないのにnoneになっていた。
何が原因かわからないので入れなおしたらOK。
microSDのバックアップはとっておいてよかった。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
※その15につづく

http://h7nana.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/md-380-lowpower.html

« MD-380・Jumbospotの 予備機を購入する (その13) | トップページ | MD-380 のLow Power をカスタマイズする (その15) »

アマチュア無線」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nextionディスプレイ(4台用)パネルをつくる (その14):

« MD-380・Jumbospotの 予備機を購入する (その13) | トップページ | MD-380 のLow Power をカスタマイズする (その15) »