« 家庭菜園のぶどう・メロンが大きくなっています(2018-No.1) | トップページ

2018年7月 4日 (水)

NX3224T028 をJumbo Spot・DVMEGAにつける  (その9)

NX3224T028 (英語版)を購入した

※Nextion Editorで周波数表示の書き替えをした。

Nxtjc_4NX版のレイアウトはホント色々ある。基本的な表示項目はどれも似ている。

前回同様,周波数とコールサインの修正に取り掛かる。
英語版のエディターなので作業はどのレイアウトも比較的簡単にできた。

※NXとTJCをアクリル板を台にして見やすい位置に並べて付けた。状態がパッと一目でわかりgood。
見た目はそっくり。
(安上がりコースは1,500円,簡単コースは2,200円ということかな??)

※とにかくMD-380のLCDの小さな文字より大きいので離れていても見やすい。スクロールしてLast Heardの表示があるものにしてみた。

※表示の仕組みは分からない。聞いても全く理解できないだろう・・・・

DstarDmr4Bluedstar_2

だだエディターで背景の画像やテキストの変更や文字の位置や色などが変えられることは分かった。

※Jumbo spotとDVMEGAでGPIO接続とUSB接続をNX版とTJC版で試してみた。どの接続もOKだった。

※写真のようにマイクロUSB-USB変換コード,USB延長コード,USB-TTL変換アダプタ(91円)などを準備した。

※USB接続の方がコードが長いので設置場所の自由度が高そう。
GPIOはコードが短いので4ピンの延長コードを作る必要がある。簡単な延長コードがあるかな・・・・・・??

Usbdvmega_4Photo

※ NX版TJC版の2台を同時に表示させて様子を見てみよう・・・・・・・・・リグにスイッチが入ってなくてもカラーの画面でコールサインが大きな文字で見えるのがいい。別々のTGやモードを設定しておけば同時に表示ができそう。24時間つけっぱなしにしてみるかな・・・・

※Nextion Editorの使い方を調べている時How-to-build or modify your Nextion® Screens for MMDVMHostというサイトがあった

https://www.hamdigitaal.nl/download/algemene-informatie/NEXTION_Tutorial_v2.03.pdf

英語版ながら丁寧に書いてあった。その中に画像の編集機能がないので別のものがいる。フォトショップCS2(無料版)を使っている。他のフォトエディターでもできると書いてあった。

※以前にも書いたがこの程度の作業なら無料のCS2がホント便利。
何台にでも入れられるので予備のパソコンに入れるのに最適(イラストレーターも無料であるのでgood)

Ja4fcv3202404_2◎試しに待ち受け画面をつくってみた。
イラストレーターで作ってフォトショップでjpgに変換してサイズを合わせれば比較的簡単にできた。修正も簡単にできる。

誰に見せるわけでもないし自分で見て自己満足するだけの画面だけど次はモードごとの画面に挑戦かな?

« 家庭菜園のぶどう・メロンが大きくなっています(2018-No.1) | トップページ

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569100/66883273

この記事へのトラックバック一覧です: NX3224T028 をJumbo Spot・DVMEGAにつける  (その9):

« 家庭菜園のぶどう・メロンが大きくなっています(2018-No.1) | トップページ