« MD-9600(144・430MHz DMR・FM 50W機)免許OK(その7) | トップページ | 家庭菜園のぶどう・メロンが大きくなっています(2018-No.1) »

2018年6月26日 (火)

Jumbo SpotにTJC3224T028(Nextionもどき)のディスプレイをつける(その8)

TJC3224T028(NX3224T028もどき?)をJumbo Spotに繫いで使うことに挑戦

MD-9600を検索している時にNextionのディスプレイをJumbo Spotに繋いでコールサインなどの情報を色々なレイ996a5255アウトで表示している動画やHPが多くあったのでやってみることに

試しにとAliexpressで2.8インチの画面で安価なのがあったので買ってみた。Nextionとは何かも詳しく調べもせず送料込み1,500円で買ったのが TJC3224T028 という中国語版のパネル。

外見はNX3224T028にそっくり(まさにもどき)
電源を繫ぐとサンプル画面は出るがAliexpressのサイトにあるように中国語で解らない。

996a5262ネットを探すとTJC版についてのレビューなどに”これはNextionではない,これを買うと往生するよとか”China board”とか”Unfair sellers sells a chenese version of the nextion”とか書いてある。

全くその通りでNXのデーターはTJCでは使えないしその逆も使えない。コピー品対策か??(ホント往生しまっせがピッタリ。)

もっともネットにあるTJC版用のtftファイルを使って表示させるだけならエディターもいらない。ファイルをダウンロードしてマイクロSDにコピーするだけですぐ使えた。これは超簡単!!(動作確認には最適)残念ながらTJC用のレイアウトは一種類しか見つけられなかった。でも1,500円ですぐ表示ができたのは安上がり!!



◎パネルの動作確認ができたところで気になる表示の修正に挑戦する。

そのままでも使えるが表示される文字や背景などを変更するにはエディターがいる。

動作に関係ないけどいつも表示されている周波数やコールサインを書き替えることにした

TJC版にはUSART HMIという中国語onlyのエディターがある。Nextion版を中国語版にコピーしたようなもの?かどうかは知らないが画面配置は全く一緒のエディター。これを使うしかない。

漢字に似ている字の中には意味の見当のつく字もあるので英語版と比べながら何とか完全ではないがエディターの使い方が少しわかった?(雰囲気は理解できるところがある。漢字に馴染みのない人は難しいと思う・・・・・??)

英語でNextion screen editor not working with TJC screens.
Looking for TJC screen editor if someone can help?

Does any colleague have a file for this device, or do you know the solution to use this device?
などのhelpがいっぱいある。困っている人多いいみたい。

英語版のwindowsでは中国語はどんな表示になるのだろ・・・・・・


このままでも使えるけど少しつつくことにした。

Editor2

二つのモニターにNextionとUSARTのエディターを出し同じレイアウトのデーターを表示して英語版をつついてから同じ位置のアイコンをつつけばめんどくさいが中国語が分からなくても使えそう。これがあたり!!

何とNXとTJC用の同じレイアウトのデーター(HMI)があったので早速取り掛かる。(エディターもデーターもそっくり??これがなきゃできなかった!!)

996a5260周波数やコールサインを書き替えた。
この修正は二つのエディターを比べながらすると簡単にできた。
漢字を知らないヨーロッパやアメリカの局にとっては此のくらいのことも難しいだろうな・・・・・

TJC版のレイアウトはNX版コピー?らしくフォントなど細かな点に違いがある。Listerninのようにgが切れたり(写真),Jの下が切れたり,待ち受け画面に意味のないURLがあったりといくつか修正したい点がある。これも表示幅の変更などでできた。

待ち受け時の意味のないURLも消した。
SメーターはS1とS9の画像の切り替えだけみたい。

※二つの画面を比べながらするとこれ位の修正はできたので書き込みデーター(tft)をつくった。Img_40581

tftの書き込みは同時に買ったUSB-TTLの変換アダプタ(100円以下)を使うのとMicroSDを使うのを試してみた。どちらでもOKだった。

Jumbo SpotとTJCを接続するとネットにあるような表示ができた。good!!

2.8インチで画面がカラーなのでJumbo SpotやM-380のLCDより見やすい。

DMRやD-Starなどのモードにより画面のレイアウトが異なるので見ただけで運用モードも分かりやすい。

※Nextionについて何も知らずにDmr2
始めたが何とか表示までできた。私みたいにTJC版を買って使っていない人いるんじゃないかな?。

小さな修正ならこの方法でできるのでまた不具合があれば直してみよう。

とりあえず中国語版はここまで・・・・・。送料込み1,500円で遊べたのでまあいいか・・・・・・・・

※取りあえずのコールサインの表示ならこの1,500円でできることがわかった!!

※追加

DVMEGA + RPi3 +  TJC3224T028 ( USB-TTL) で 使う

DVMEGA+RPi3には今までLCDがなかったのでコールサイン表示に使ってみた。
4ピンのTTL接続は使えないのでUSB-TTL変換アダプタ経由で繋いでPi-starのポート変更をしたらすぐ見えた。
Tjcdvmega

延長のUSBケーブルを使えばディスプレイの置き場所が自由になるのでJumbo Spotもこの接続が設置の自由度があっていいかな。

付け替えて使うのは面倒,二台目がいる
1,500円も安上がりでいいが次はNXブランドで遊んでみるかな!!
(同じ2.8インチが2,200円位の1.5倍)

---------------------------------------------------------------------
(その9)につづく

http://h7nana.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/nx3224t028jumbo.html

« MD-9600(144・430MHz DMR・FM 50W機)免許OK(その7) | トップページ | 家庭菜園のぶどう・メロンが大きくなっています(2018-No.1) »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569100/66860306

この記事へのトラックバック一覧です: Jumbo SpotにTJC3224T028(Nextionもどき)のディスプレイをつける(その8):

« MD-9600(144・430MHz DMR・FM 50W機)免許OK(その7) | トップページ | 家庭菜園のぶどう・メロンが大きくなっています(2018-No.1) »