« ID-31 PLUS用 木製スタンドの製作 | トップページ | MC-43Sもどきは失敗だった »

2017年12月20日 (水)

中国製テープツール(テープナー?)の購入 その2

Img_3447_3Img_3456家庭菜園のぶどう今年はどれも順調で700-800房位袋をかけた。その枝の誘引で以前購入していたテープナーもどきも4シーズン酷使し??見た目にも痛んできた。

プラスチック部分のテープの蓋が変形してうまく閉まらなくなったり,テープ送りもなんとなくスムーズでなくなり失敗もあったりで買い替えを考えていた。
http://h7nana.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/index.html

一度これを使って片手で留められるのを経験するとぶどう以外にもトマト,ナス,キュウリ,エンドウ,メロン,などの誘引作業するにはこれがないと到底やっていけない。

先日Aliexpressのセール時に見ていると前回よりかなり安く売っているのに目が留まる。

Img_37831台送料込みで 1,600円位 安い!!(今もいつでも1,600円位??)。 この価格では3年も使えれば十分と自分の分と親戚にプレゼントしようと 計2台 注文。 送料込みでこの価格 失敗だとしてもあきらめがつく。
 以前の購入価格と比べると安くなったものだ。。。。。。。。。
(アマゾンでは同じようなものが2,300円以上,本家のMAXは6,000円以上と手がでない)

どうみても MAXのコピーくさい。。。。が,どこにもテープナーとは書いていない?? まあ手で留めるより遥かに早くて便利。

この価格なら畑に投げっぱなしでも惜しくはない。本家の物は持っていないのでと比べたことはないが家庭菜園で使うにはこれで十分と割り切る。使い捨てにしても惜しくはない。

テープとステップルは一個しか付いていないが,カッターの刃とばねの予備はついている。替え刃は前回も役に立った。

テープは付属のものより 今使っている本家の光分解テープがいいのでついてなくていい。ステップルもMAXのが使える。Img_3789


今まで使っていたものを予備として新しいものを来シーズンから使てみよう。

Img_3539来年度は1000房いくかなあーーーーーー



« ID-31 PLUS用 木製スタンドの製作 | トップページ | MC-43Sもどきは失敗だった »

家庭菜園・ぶどうづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569100/66178146

この記事へのトラックバック一覧です: 中国製テープツール(テープナー?)の購入 その2:

« ID-31 PLUS用 木製スタンドの製作 | トップページ | MC-43Sもどきは失敗だった »