« トリマーテーブルの自作 (あられ組み治具の製作)その3 | トップページ | 中国製テープツール(テープナー?)の購入 その2 »

2017年12月19日 (火)

ID-31 PLUS用 木製スタンドの製作

Img_3647FMだけならUV-5Rで十分なのだがDVモード,D-STARとはどんなものかやってみたくて。。。。ハンディー機 ID-31PLUSを入手した。

UV-5Rは充電スタンドがあるので置き場所に困らないがID-31は別売りなので買っていない。

そこで自作することに机の上に立てらせて置くことができればと木製スタンドに挑戦。先日からはじめたトリマーが役に立つ。

35mm厚の適当な木片があったので幅65×奥行35×Img_3641
深さ25mmの穴を掘る。
トリマーテーブルや根元にローラーのついたビットが役に立つ。

Img_3633試しに穴に入れてみるとベルトクリップが当たり不安定なので凹みをつけると少し傾いて安定して立つし見やすくなった。深さが25mmだと横の電源コネクタも当たらずOK。スピーカーも隠れない。
安定性のためにはなるべく重い木のほうがいい。
周りをビットで飾り削りをしてニスを塗って完成。

データーケーブルもUSB-シリアルの変換ケーブルがあったので2.5mmのコネクタに配線してつくる(ゴムを少し切らないと奥まで入らない)。Img_3678

外部電源,外部マイク,SP,データ,ANTと5本ものケーブルがつながっているので外部マイクがないと使いにくい。

マイクは外部マイクとして古いハンドマイクがあったのでコネクターをつけ替えてつかうことにする。スピーカ付きマイクだが離れると聞きにくいのでSPコネクターを抜き内臓スピーカーを使っていた。

Img_3777小さなAVスピーカがありコネクタをつけ繫いでみるといい音質で聞きやすい。おまけにボックスの上に木製スタンドを置くと液Img_3676_2晶も見やすく自己満足。

3個も作ったので余分は知り合いの局にプレゼント。
もっと作ると売れるかなーー


外部電源は壊れたタブレット(おなじみソニータイマー発動でスイッチ,液晶がダメになり)の用途のなかったACアダプタ10.5Vが2個もあったのでコネクタを付け替え使用するとバッチリ。 もう1個はコネクタが特殊なのでヤフオクでうれるかな。

変更の申請して証票が来たのでID-31PLUSの設定をしてから試しにインターネットにつなぎゲート越えで知り合いの鳥取の局を呼ぶとQSOができた。
しかしレピーターも1局しか聞こえないし 出てるのも同じ局ばかりで 飽きそう。 次を考えなくては。。。。

***********************************************************************************

【追加】 UV-5Rのところでも追加したけど

Windows 10 Fall Creators Update を時間をかけてした後にデバイスマネージャーを見ると,USBシリアル変換のドライバーに!マーク。ドライバを見ると新しいものだけになって正常に動いていた古いのが消えている。
アップデートで 以前に入れておいたドライバーがなくなっている。
もう一度Prolificのバージョン 3.2.0.0を入れなおすと OK ポート番号も変わった。ダウンロードの場所をブログにかいていてよかった。

早速ドライバーを入れてデバイスマネージャーで確かめるとOK

windowsのアップデートはいいけど勝手に削除はこまるなー

今後もメジャーなアップデートでは同じことが起きるのかなーーー

« トリマーテーブルの自作 (あられ組み治具の製作)その3 | トップページ | 中国製テープツール(テープナー?)の購入 その2 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569100/66174372

この記事へのトラックバック一覧です: ID-31 PLUS用 木製スタンドの製作:

« トリマーテーブルの自作 (あられ組み治具の製作)その3 | トップページ | 中国製テープツール(テープナー?)の購入 その2 »