« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年4月

2015年4月10日 (金)

Letu 360PRO-1 パノラマ雲台を買う VRパノラマ パート4

広角レンズ用に新しい雲台 Letu 360PRO-1パノラマ雲台を買う

P1040714VRパノラマを撮り始めて、広角レンズの方が高解像のパノラマでできるのがわかった。自作の広角用の雲台はやはりぐらつきガタツキがあり撮影しにくい。そうでなくても枚数が多いだけにずれやすい。
専用のシッカリしたものがほしくなる。

使っているとやはり撮影先で簡単に交換できるものがいいしレンズごとに雲台があるほうが荷物にはなるが取り換えがはやい。

FOTOMATO雲台は安価なのだが、同じ雲台を買うのもどうか。なるべく安くて角度調整も確実にできるものをとネットで探す。あるのは外国製品ばかり。

letu photoブランド??の雲台をみつける。Letu3601_2
http://detail.1688.com/offer/42677976043.htmlに詳しく載っている。 
色んなパーツがあり国内で買うよりはるかに安そう。(ここは一見の価値あり)
何せサイトは中国語さっぱりわからない。まとめて買うと安いのはわかるがほかは全く理解できない。写真と価格がわかるだけ。最低5個から???。

サイトを見ると回転部3カ所ともにクリックストップ付きのローテーターで接合部は全てアルカスイス互換のバーとクランプで組み立てられているのがわかる。各パーツも個別に売ってあり集めても作れそう。中国語ができればなー。。。。。

同じものがAliExpressにもあったが4万円弱。高すぎる。ebayで32,000円弱で売っていたのでP1040721購入することに。(何度かebayは使ってるし英語なら少しは分かる。サイトの価格よりかなり高いけど部品を集めるものも面倒)
注文後一週間程で予定通り到着。(意外に早く到着)

各部品の品質はFOTOMATEのより品質はよさそう。値段のことはありそう。各部分がアルカスイス互換のパーツでできているので追加や交換がやりやすい。
何よりカメラにプレートをつけていても邪魔にならない。
広角用に飽きたら魚眼用に使おう。これの方が高級で使いやすそう。
FOTOMATEの倍の価格ながらその品質、使い勝手はよい。

分解していても簡単にカチャッと組み立てられるよう、クランプにはアルミ片でつくったストッパーをつけ目盛りを見なくても正確に固定できるようにした。
レンズごとにすると荷物が増えるけど、短時間の取り換えができ非常に簡単便利。

何よりこの雲台は広角レンズには欠かせない三脚消し用の底面撮影も簡単にできる。垂直のバーが360度回転のローテーターがあるので、カメラの180度反転も簡単正確でぐらつかない。これが何よりの機能。very good

P1040716
三脚につけるローテータもFOTOMATEのよりしっかりして上質でクリック感もよいし、角度の調整も10段階ある。good
P1040744

カメラの取り付けもアルカスイス互換プレートなので、FOTOMATE雲台の大きくて重いプレートとクランプをアルカスイス互換のものに交換。小さくてすっきり、カメラの底にプレートをつけたままでも邪魔にならない。他の雲台にもすぐ取り付けられる。Fotomate

またまたあそび道具が増えた!!

簡単に撮れる魚眼かきれいな広角か。APS-C+魚眼でもきれいに撮れるようになろう。。。

----------------------------------------------------------------
桜が咲き始めたころ三原市の御調八幡宮にVRパノラマを写しに行きました。
桜はまだで人が少なかったので写真をとるにはよかったです。
VRパノラマにしてみると、まだまだピントが合わない。広角は撮影も手間がかかるし、後が大変てうまく繋がらない。なにかこつがあるのかなあーーでもきれい。
Koukaku8preMituki72preview

※ Letu パノラマ雲台 パート5に続く 

2015年4月 5日 (日)

【テレビせとうち】を広島県府中市で見ることに挑戦

テレビ東京系のテレビせとうちは福山市内では18chの笠岡からの電波が受信できるのは以前から知っていたし、府中市内の平地では映らないというのが定説で開局後30年?も信じていた。アナログ時代からほとんどの人が。。。。
今さらながら【テレ東系のテレビせとうち】が見たいとダメ元は承知の上で物好きおじさんの挑戦が始まる。

市内の平地にある我が家からは東の方に見える先日VRパノラマ撮影で登った相方の城山の中継局方面に地デジのアンテナは向いている。
このままだと18chを含め岡山方面の放送局は全くはいらない(あたりまえか)。アンテナは市内のほとんどの家が城山向き。
試しにアマチュア無線用の430のアンテナをテレビにつなぎローテーターでぐるぐる回すと画はでないが、チラッとテレビせとうち受信中と調整画面に文字が出るところがある。

期待が持てるので 超弱の垂直偏波の18chを受信すべく、テレビアンテナを調べる。ここ何十年も??テレビアンテナは買ったことがない。

Photo_2超弱電波用とあるDXアンテナのULX20P2に決める。(少しでも18chの利得のよいローバンド用にする)

アマゾンでhttp://www.amazon.co.jp/DX%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8A-ULX20P2-UHF13~34ch-20%E7%B4%A0%E5%AD%90%E9%AB%98%E6%80%A7%E8%83%BD%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8A/dp/B00B3LGIIS購入する。(6,090円)・・・この選択が吉とでる。

古いブースターはあるのだが弱電波を受けるのだから悔いのないようUHFブースターも高利得用を合わせて購入する。(6,179円)41dbと高利得と書いてある・・・この選択も吉とでる。

http://www.amazon.co.jp/DX%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8A-BU41L2-UHF%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC-41dB%E5%BD%A2/dp/B008204SUS/ref=lh_ni_t?ie=UTF8&psc=1&smid=A2K3ID6I4O03DR

Photo_4これ以上大きいアンテナは2階のベランダに取り付けるのは素人には無理、これでもしダメならあきらめもつく。このアンテナは指向性が強そうなのでアンテナを微妙に回す必要があるし、長いアンテナなので風圧で方向がずれても修正が楽なので。高いところにはつけない。

早速2階のベランダで試す。パイプに垂直偏波用でアンテナを取り付け、ブースターも繋ぎ背の高さで笠岡方面の南~東に向けてみる。かすかに18chに反応はあるが弱すぎる。画面を見ずにではやはりだめか。

アンテナを立てるベランダから部屋のテレビ画面を見ながらの詳細な調整ができない。パッと思いついたのがネット接続のカメラをテレビの前に置き、iphone5sでモニタしながら、これがvery good。人に頼らず一人で細かい方向の調整ができる。我ながら感心する。なんでも持っておくものだ。。。。。。

ダメもとでアンテナをぐるりと回してみる。笠岡方面と思われる東から南を中心にまわしてみる。全くダメ。ダメかーと
試しにぐるりと回すと府中市内からは岡山方面とは真逆の山のある南から西方向で受信レベルが上がるところがある。山の反射か?。これはいけるかも。。。

iphoneに写った画面を見ながらアンテナを回す。南西方向で”テレビせとうち受信中”の文字が映り。細かく調整をすると続いてブロックノイズの画面が出てくる方向がある。
細かく調整するとレベルが30以上になるとブロックノイズもなくなり画面がきれいに映る方向がありアンテナを固定する。見えた見えた!!と感激。レベルは弱いながらも見えているので今回の挑戦はOKとする。見えたことで一安心。
Img_23351_2垂直偏波のアンテナで18chを受けているのは確かなのだが山の反射で笠岡を受けているのか他の中継局を受けているのかはわからないが、当初の予想とは全くの方向違いの向き。近所にはこんな向きのアンテナはない。ましてや垂直偏波もアマチュア無線のアンテナしか見たことない。テレビせとうちの受信とは。。。。。。。。。。。。わからないだろな。とにかくうつる。

チャンネルを再スキャンすると弱いながら他の岡山の放送局が7局全部映る。たまにノイズがはいる局もあるが大成功!!!こんなにきれいに映るのならもっと早くすればよかった。何事も試してみるものだ。雨風の強いときは電波の伝搬状況が悪くなったり、アンテナが揺れたりでたぶんダメだろうけど普段は大丈夫。。。
これで見たかったテレビ東京系が府中市でもOK。見られないのと弱いけど見られるのは大違い。アナログ時代のようなノイズはないが時々ブロックノイズがはいる。
次はアンテナ直付けのブースターつけてみるかな。。。DIYおじさんの挑戦はつづく。。。。。。。。。。。。
Img_23371_2
まさかアンテナ、ブースター、ケーブルしめて13,000円の投資で逆方向の西向きのアンテナで府中市内で【テレ東系のテレビせとうち】が見えるとは、知らないだろーな。。府中市内の人試してみませんか、そのうち西向きのアンテナが増えたりして。。。そんなことないか。

******************************************************************************************************************
******************************************************************

※追加  数日後: しばらく テレビせとうちを見ていると、雨など不安定な時々ノイズが入るのが気になる。

アンテナを回してもレベルはあまり変わらない。限界かと思ったが試しに垂直偏波から水平偏波用に変えてみる。なんと レベルが32から最高48まで上がる。すっかり笠岡は垂直偏波だと思っていたのに。反射波を受けているので何か変化したのかな。。。。 
それとも他の中継局を受けているのか。。。。まあどこにしろ見えているのでよしとしよう。
レベルが40以上になり以前より安定して見えるvery good。
まだ、何かするとレベルが上がるかな。。。。。 でも 西向きのアンテナ初めて見た人どう思うだろ まさかテレビせとうち用とは。。。。知らないだろな。。。

Img_2349P1040755

※【TSCテレビせとうち】を含めて,RSK,KSB,RNC,OHK,NHKの岡山の全局がレベル40前後でベランダアンテナでこれだけ見えれば満足。
広島県府中市の平地の市街地で見えるが今回のdiyの結果。

【府中市からテレビせとうちを見るにはアンテナを西へ!!】これが体験した情報です。

P1040766

※2階のベランダのある人試してみたら?正確な方位がいるかな??ゆっくりアンテナを回しながらの調整がいります。なにせ反射波をうけるのですから。
屋根の上や、軒先しかアンテナがつけられない場合は調整がしにくいと思います怪我をしないよう足元のしっかりしたところでしないと微調整ができない。
 
他の県内局のレベルは従来から受けている城山からの電波がアンテナの指向性が強いためバック受信で少し不安定なところがある安いアンテナをつけて混合するかな。

昔からの城山向きのアンテナは分岐して別に使っている部屋もあるのでつつきたくないので。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »