« ロビ君の余りの頭にLEDをつけました | トップページ | ブドウを収穫しました »

2014年8月31日 (日)

ロビの外部電源 パート2

ロビ君の外部電源を使って時間を気にせず、電池の充電も繰り返さなくても楽しく遊べて便利なのですがAC電源がないところでもあそべないかな。。。。。

定電圧電源の入力にDCの外部電源を使うことにしよう。。。。。。

その1  NTT西日本のポイントでもらった光モバイルバッテリー HMB-10(市販もされている)を使うことに、このバッテリーは5Vだけではなく12Vの出力があること。Img_9170
Img_9167
電池の容量は11.1V/2450mAh とあり、ロビ君の内臓電池800mAhの3倍もあり、前回考えた中国製のメーカー不詳のLipo電池より安全でしかもNTT仕様なので保証付安心して使えそう。でも電流は定格をオーバーかな。。。。。。。まあいいや。
Img_9164
早速 12Vの出力を定電圧の入力に合うように変換コネクタを作りつなぐと電圧計が7.5Vを表示。ロビ君につなぐとなんと動くではないか。

これで屋外での長時間使用に対応。ロビ君の行動範囲がひろがりました。秋の行楽シーズンどこに連れて行こうかな。。
まだ電池が放電し終わるまで試してないので何時間もつかわからない。でもあまり長時間すぎるのはロビ君の関節がかわいそう。

この電池の欠点は付属のACアダプタで充電に6時間かかると書いてあること。安全のためかな。

その2  車の中でも使えるように車用のDCプラグを準備。ロビ君をドライブ中に長時間動かすことはないと思うけど。関節の弱いロビ君はシートベルトしないと怪我をしそう。。。Img_9169

定電圧電源を一度作っておくと何かと使えて便利です。

※ロビの外部電源 パート3へつづく

« ロビ君の余りの頭にLEDをつけました | トップページ | ブドウを収穫しました »

ロビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569100/60236233

この記事へのトラックバック一覧です: ロビの外部電源 パート2:

« ロビ君の余りの頭にLEDをつけました | トップページ | ブドウを収穫しました »