« 中国製無線機 UV-5R保証認定 への道 | トップページ | 中国製ドライブレコーダー GS-5000を買いました »

2012年12月 9日 (日)

中国製無線機 UVー5R 保証認定が通りました。

UVー5R TSS認定 一発OK!! 

 

11月20日 書類一式を投函。
12月8日
      TSSより,11月30日付の 保証番号が返送されました。
      同時に○○総合通信局より 無線局証票1枚
    がパンフにクリップ止めで封筒に入ってきました。
  発送後18日間で変更申請OK TSSの正味は10日以内かな。

 

 その間TSS,総通より中国製無線機についての問い合わせ,質問一切なし。追加の提出物なし。
 1~2ヶ月かかるのかな。。。。。と思っていましたが,どちらの事務処理の速さには感謝。
Img_77242_5
Img_77262_211月中にTSSを通っていたとはビックリ。
 

 

 

 

 

 

 参考資料がきいたのかな。(よく調べたとご褒美か(あれだけつければバッチリ)。聞くだけヤボと思ったのか。聞くことがなく書類でぜーん部わったのか。忙しかったのか。参考資料は不必要だったのか。UV-5Rはすでに認定例が多いいのか。よく見る時間がなかったのか何でかわかりませんが。
ネットで心配されていることは全くありませんでした。
 もっとも聞かれても周波数制御やどうなって電波が出ているのかなんて回路図の細かいことやチップの中は全くわかりませんが。)

 

結局 申請恐るるに足らずでした。

 

 申請前に書いたネットにある心配事()のほとんどのことは,体験することがでぎずに終わりました。絵空事だったのでしょうか??。
 私の見間違いだったのでしょうか。素人購入の海外標準機は認定されないとの煽○,やら○,ウワ○,デマ○セがほとんどだったのでしょうか。
 申請したこともないのに,誰かに頼まれて幾らかもらって,もっともらしく難しいらしい・・・・と書いたのか。どこかのショップやヤフオクへの誘導しようとしたのかは知りませんが。。。。。。。真相は。。。。。。。明らかです。
 楽しみに???電話やメールを待っていたのに残念と言うしかありません????。(あればあったりでめんどうだったのに)
 リグが違えば経験したかもしれません。みなさんどんどん申請しよう。

 

 どなたか,工事設計書と送信系統図だけで申請してみられませんか。本当に問い合わせがあるのかないのか。真¥¥実がわかりますよ。

中国製無線機は安いのは3000円以下,保証料3000円は高い。

 

 高額???でよければ(高い高いところは数台も買えるぐらい)国内のオクやネットでも売っているけど,中にはJA仕様機???とか申請書類付き???と称してぼろ儲けもあるらしい。。。。売るのも自由ならどこで買うのも自由ですが,私は安いノーマルな海外仕様機の方がいいな。多少のリスクはあっても,香港のショップのサイトにはいろんなオプションもあり見るだけでも楽しめるよ。。。Img_77292

 でも,全く回路図などが公表されていないものもたくさんある中でUV-5Rはネットに資料がたくさんあり。またすでに申請された方のブログ・HPがたくさんあり認定実績のあるリグだったので,すんなり認定されたのかもしれません。
皆さんに感謝!!UV-5R万歳!!

 

シールは内側に貼りました。(外側は凸凹ばかりで貼れないので)

 

書類に不備がなければUV-5Rの申請は通る!!が結論です。

 

送料込みで40$台で本体が買えるなんて考えてもいなかったことでした。
409,888どちらのショップも利用しましたが迅速な対応でした。沢山のショップをみてもUV-5Rは高くても50$以下が相場です。予備電池や外部マイク,DCコードなどフルオプションでも100$ほど。ぼったくりのショップやオクにご用心。。。

 

でも()を信じている人はどうぞご自由に。。。。。。。何をどこで買うのも売るのも自由ですから

 

それに比べて,20000円以上もするJAのメーカーのリグもう少し安くならないかなー。。。
負けてしまうよ!!(もう負けてるか??)

 

みなさんも安いリグで楽しもう。!!
------------------------------------------------------------------ 

 

※追加情報(2018年追加)

 

同じ中華機 MD-380(5W  430MHz DMR・FM機)も 無改造で申請できます。詳細は
http://h7nana.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/md-380-pi-star-.html

にあります

※追加情報2

MD-9600 (50W 出力 144・430MHz DMR・FM VFO付きモービル機)も無改悪で免許OKです。
http://h7nana.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/md-9600ok430mhz.html


真偽は知りませんがパターンを切ったとか,コネクタを外したとか,ボンドで固めたとかの笑い話にもならないような話とか,DMRは免許が下りないとかのブログも未だに探せばあるようですが・・・・USOでも何でも書けばローカル局みたいに信じる人が・・・・・・書くのも信じるのも自由なので・・・・

おまけにもっともらしく基盤の取り出し方とかの分解方法もどきまで載せていれば信じる人もいるだろう・・・
ましてやぼかしのはいったパターンカットもどきの写真のおまけをのせてたら・・・・振り込め詐欺みたいに引っかかった人もいるだろうな・・・???

中華機はハード無改造で免許okなのがいいいいところなのに,周波数などの設定変更のできない置物を作らせようと誘導しているのかなあ・・・・・・ 


※※ くれぐれもエセ改造記事に騙されませんように・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 中国製無線機 UV-5R保証認定 への道 | トップページ | 中国製ドライブレコーダー GS-5000を買いました »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国製無線機 UVー5R 保証認定が通りました。:

« 中国製無線機 UV-5R保証認定 への道 | トップページ | 中国製ドライブレコーダー GS-5000を買いました »