« 2012年3月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月11日 (土)

デリカ D:5 3rdシート脱着ねじの自作

今更ながら デリカD5の3rdシートが邪魔になり,脱着キットを探したらどれも,4000円以上。自分で作ろうと,ブログや掲示板を参考に部品集めから,近くのホームセンターにImg_7045はねじがない。穴だけ開けて14mmのソケットレンチで取り外しもいいかな,と思いつつ。何で4000円以上?????手間賃か???

DIYでいこうと部品集めから

ネットのMonotaROで購入したもの

10mm×50mmの8Tボルト(ピッチ1.25mm) 105円×4

ノブスターオレンジM10   62円×4

幕付きグロメット MG-6  23円×4

ホームセンターで購入したもの

10mmワッシャ M10×22  10個   100円

スペーサー 10mm×40(2本)  100円×2

部品代 計 1060円

穴開けに,28mmのホールソーがいるのでネットのNABEYAで,

送料込みで 1080円で購入

ねじは,10mだと通常は17mmの頭,でもこのねじは頭が14mm

ノブスターImg_7020に入れると空回りするので,厚さ1mmぐらいのプラ板を5mmの幅で切り,ノブスターとねじの隙間に入れるとバッチリoK。

純正のねじは根元が直径13mmで11mmぐらい太くなっているので,

40mmのM10用のスペーサーを11㎜位に切断,Img_7029

Img_7027
残りは16mm位で切断しスペーサーを作ります。純正のプラスチックのワッシャを入れると少し緩いようです(Φ12mmしかなく)が,写真のようにバッチリOK。長さの多少の寸法は座金で修正できます。先がほぼ純正のねじと同じようなものができます。Img_70381

片方のシートは取り外しても置き場所に困るので,穴のみ開け,14mmのレンチで取り外はずせるようにしました。穴はグロメットでふた。簡単に開け閉めができサイズもバッチリ。これが,一番安上がりかな。

ねじか,グロメットかしばらく両用してみます。

92円から1080円位でできるのDIYとしては試してみる価値有り。
真のDIY好きのデリカD5ユーザーなら何千円もだしてネジのキットと称するもの買う人いないよな。。。。。。。。。。。。。。

ソケットレンチの余分があれば断然92円コース(グロメット代)がお得

Img_7024_428mmの穴開け位置は他の方の位置を参考にピンバイスで開け後,ホールソーで表から穴開け。少し溶け気味に穴が開き,カッターでバリを取りました。

ホールソーこれだけで1080円???。28mmは4個の穴あけ後,試しに木の板に開くのかなと回すと,取り付け部分が変形し空回りして使えなくなりました。刃は見た目にも切れそうもなく,プラスチックは回転の熱で溶けたようにして穴が開きました。他のサイズも使い捨てのようです。本格的な穴開Img_7040_2けには,これはよした方がいいです。楽天の手持ちのポイントで買ったのでまあいいか。次の穴開けの機会には,ちゃんとしたものを買おう。

Img_7043

Img_7037

Img_7042_2

※※※色々やって何度か使ってみたが、穴だけあけてレンチでねじを回すのが確実でよい。92円で済むし、レンチも安いのを専用に買っておけばいい。

 

 手でねじを回すのは便利なようで物珍しさもあり作っては見たがレンチと違い力を入れて締め付けにくく、しばらく使っているとしだいに緩くなることがある。
レンチと手回しじゃ素人が考えても支点と力点を考えると締め付け力が違うのは明らか。
座席の固定という安全から考えるとオリジナルのねじをレンチで確実にしめるのがよいようである。安全第一でいこうが結論かな。

 

2012年8月 9日 (木)

ななドッグヌードルを食べる

Img_05821_2暑い暑いこの夏。毎日ドッグフードばかりのななに,散歩仲間から,家族が讃岐に行ったのでとドッグヌードルをいただきました。

私たちも昼は,冷やしうどん,そうめんがおいしい季節。

Img_05831_2早速,調理(私たちより丁寧に説明書を見ながら丁寧に)をしてもらいおいしくたべました。
ありがとう。

Img_05961

カセットデッキのゴムベルト

バンコードで修理

古いONKYOのカセットデッキのゴムベルトが伸びてカセットテープの出し入れができなくなりました。

今はほとんど使わないのですが,知り合いから古いカセットテープのCD化を頼まれてヤフオクで数年前に手に入れて使って,長い間埃をかぶっていましたが,別の知り合いから cd化を頼まれたものの動きが悪く中を開けてみると,モーターのプーリーに使ってあるゴムベルトが伸びて空回り。Img_06031
Img_06011



ベルトの代用品をネットで調べるとバンコードを使って修理してあるのを見つけ,これだ!!とバンコードを調べると 10m単位でしか売っていなく Φ1.5 ×10m が617円,必要なのは10cm位。

Img_06021_2まあ何かに使うことがあるかも(ないと思うけど)MonotaROで他のものと一緒に購入。

伸びたベルトより短めにカットし,定番?のノギスにセロテープで固定し,半田ごてで両端を溶かし,すぐにノギスを閉じてペッとくっつけて終了。ノギスだと細いゴムの中心あわせるのもかんたんにできました。を冷えてから余分の出っ張りをカットし完成。早速動かすとバッチリ。カセットの出し入れがスムーズになり次に頼まれたときはすぐできそう。Img_05991

Img_06051_6




------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

※※必要な方に50cm位なら差し上げるのに。。。(コメントで)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年9月 »